真矢ミキ、母親が「私を忘れていた」と悲痛な胸中を吐露 「悲しみを忘れたかった母の気持ちがわかる気がする」

真矢ミキ、母親が「私を忘れていた」と悲痛な胸中を吐露

女優の真矢ミキが20日、自身のオフィシャルブログを更新。

米寿をむかえる実の母親から、自分を認識してもらえなかったことを明かした。