アメリカ・彫刻像を壊した5歳児、両親が損害賠償1,450万円を請求されるも「支払うつもりはありません」

彫刻像を壊した5歳児、両親が損害賠償1,450万円を請求される

アメリカ・カンザス州で、コミュニティーセンターに設置されていた彫刻像を5歳の子供が破損してしまうという事故が起きた。

その子の親は、保険会社から高額な損害賠償を請求されてしまうも、「支払うつもりはない」と怒りをあらわにしている。