仙台・大学生が警察官を刺殺 “強い殺意”をもって交番を襲撃か 容疑者宅を捜索し動機解明へ

“強い殺意”をもって交番を襲撃か

19日、宮城県仙台市内の交番で男性警察官が大学生の男に刺殺された事件で、刺し傷が心臓まで達していたことがわかった。

警察は、男が強い殺意を持って交番を襲撃したとみて男の自宅を捜索。犯行の動機などを調べている。