仙台・中2男子自殺 小学校教諭にも自作のゴム鉄砲折られ、「臭いと言われた」ことも…

自殺の中2男子、「臭いと言われた」

宮城県仙台市で4月、いじめを訴えていた市立中学2年の男子生徒が自殺した。

これにより、生徒の遺族が「(生徒は)小学校時代から、教諭に『臭い』と言われていた」などと話していることが分かった。
遺族関係者が23日、明らかにした。