宮城・登米母子3人焼死で放火の夫を逮捕 取調官に「家族を殺したかった」と話す

母子3人焼死で放火の夫を逮捕「家族を殺したかった」

今月4日の午前2時半すぎ、宮城県登米市の民家に住む女性から、「家が燃えている。夫が家に火をつけた」と110番通報があった。

宮城県警と消防が現場に駆け付けたところ、2階建ての木造住宅が全焼、焼け跡から子ども2人と母親とみられる3人の遺体が見つかった。
県警は同日、住人の会社員・島谷嘉昭容疑者(40)を現住建造物等放火容疑で逮捕。
行方不明になっている島谷の妻・美由さん(31)、長女(3)、次男(1)の殺人容疑も視野に入れ、捜査を進めている。

一体なぜ、父親は妻と子供を殺そうと思ったのだろうか。