ピンキーとキラーズ・パンチョ加賀美さんが死去「励ましのLineを送ったら、もう自分で読めなくて…」とボーカル・今陽子が明かす

ピンキーとキラーズ・パンチョ加賀美さんが死去

男女5人組グループ・ピンキーとキラーズのドラムを担当したパンチョ加賀美さんが死去していたことが3日、分かった。74歳だった。

死因は不明で、同グループの紅一点でボーカルを務めた歌手・今陽子(66)が公式ブログで明かした。