コンゴ共和国・エボラ出血熱が再発!20人死亡 流行について終息を宣言したばかりだった

コンゴ共和国でエボラ出血熱が再発!20人死亡

コンゴ民主共和国東部の北キブ州で『エボラ出血熱』が流行しており、20人が死亡したことが分かった。
コンゴは1週間ほど前に、北西部でのエボラ出血熱の流行について終息を宣言したばかりだった。

保健省が1日、明らかにした。