埼玉・川に流された高校生の息子を助けようとした母親、溺れて死亡 息子は無事 

川に流された高校生の息子を助けようとした母親、溺れて死亡

5日の午前11時25分ごろ、埼玉県寄居町桜沢の荒川で、フィリピン国籍の母親(61)=川崎市=が、川遊び中に流された高校生の長男(17)を助けようとして溺れ、搬送先の病院で死亡が確認された。

長男は無事で、けがはなかった。