※閲覧注意 アメリカ・病院の警備員、亡くなったばかりの女性患者に性的行為!「ゾッとする」の声

テネシー州メンフィスのセント・フランシス病院で今月20日深夜、23歳の警備員キャメロン・ライトが、霊安室に置かれていた女性の遺体に対し性的行為を行っているところを別の警備員2人が発見した。キャメロンは通報を受けて駆けつけた警察官により逮捕された。

被害を受けたのは元幼稚園教諭だった37歳の女性で、同病院に入院していたが20日の朝に心臓発作を起こし死亡した。その後遺体は臓器提供のため、霊安室に移されていた。

病院から連絡を受けた被害者の父親は、『WMC Action News 5』のインタビューに「突然の娘の死を受けて悲しんでいる時に、このような知らせを受けて混乱している。死んだ人間にこんなことをするなんて、犯人は何らかの問題を抱えているのではないか。やっと苦しみから解放された娘に、なんてことをしてくれたんだ」と語り、憤りを隠せない様子だった。