スパイス・ガールズのメルB、”依存症”の治療でリハビリ施設へ 本人も「きわめて深刻な事態だと自覚している」

スパイス・ガールズのメルB、”依存症”の治療でリハビリ施設へ

女性アイドルグループ・『スパイス・ガールズ』のツアー計画が再始動する中、メンバーのメルBことメラニー・ブラウンが、PTSD(心的外傷後ストレス障害)とアルコール依存症、性依存症の治療を開始することが分かった。

本人も、「きわめて深刻な事態だと自覚している」という。