業界人が語る”歌がうますぎる”or”ヘタすぎる”意外なアーティストとは?

業界人が語る”歌がうますぎる”or”ヘタすぎる”意外なアーティスト
news_header_img_3987

歌番組やライブなど、様々なステージで歌声を披露するアーティストたち。

そんな彼らはもちろん歌唱力があるからこそプロアーティストになっていると思われがちだが、実際は歌声以外に魅力があるために歌手となっているケースも多々あり、必ずしも歌がうまいアーティストばかりではないのが実情だ。

最近の口パクは生歌を巧妙にミックスさせる技術が向上しているため、視聴者目線では見抜けないことも多いという。
だが、現場で彼らと直接向き合っている関係者ならばその実情を知っているもので、”歌がうますぎる”or”ヘタすぎる”アーティストについて語ってくれた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。