生田竜聖アナと秋元優里アナが離婚!兄・生田斗真も傷ついた弟を見て「ふざけるな」と激怒 フジテレビ社内では…

秋元は16年に同局プロデューサーとのダブル不倫疑惑と別居を報じられ、今年1月にも同じ相手との“竹林不倫”疑惑を「週刊文春」に報じられた。

 今回の離婚の流れが必然的だったとしても、怒りが収まる様子がないのが生田だ。秋元の不貞で家庭が崩壊したにもかかわらず、娘と2人きりで会うこともかなわない状況だという。

「結婚当時、朝番組担当だった生田は、昼すぎに帰宅して娘を保育園に迎えに行き、夕飯などを手作りするイクメンパパでした。娘も父親の方になついており、彼は娘の親権と養育権は譲れないと主張したため、ここまで離婚協議が長引いたのです」(女性誌記者)

 生田の実家もカンカンのようだ。秋元の父はオーストラリア大使まで務めた元エリート外交官。娘の結婚には「男性アナウンサーなんて」と大反対だったという。